So-net無料ブログ作成
検索選択

アメリカ大統領選 最後のTV討論は、トランプ氏が圧勝

Sputnik 2016年10月20日 18:11( 2016年10月20日 19:25)
最後のテレビ討論でトランプ氏は大差でクリントン氏を破ったーワシントン・タイムズ調べ
https://jp.sputniknews.com/us/201610202923619/

ワシントン・タイムズ紙は最後のテレビ討論に関する緊急調査で、同討論会で共和党の大統領候補ドナルド・トランプ氏がライバルのヒラリー・クリントン氏に圧勝した、との結果が出たと報じた。

同紙はサイト上で討論後に「最後の討論会、勝ったのはどっち?」という質問を行った。

討論終了直後、トランプ氏には77%または1万8290票、クリントン氏には4100票または17%しか集まらなかった。

その後しばらく経つと状況は変わり、日本時間14時35分にはトランプ氏3万2000票(74%)クリントン氏9000票(21%)となった。

ワシントン・タイムズは米国で最も著名かつ保守的な編集方針で知られる。


コメント(0) 

洗脳集団(CIAと電通と新興宗教団体)が諸悪の根源

下記〈電通の愚民化計画〉を読んでみてください。呆れるから。

洗脳とは、思考を停止させ意のままに操ることですが、洗脳と聞くと思い浮かぶのが新興宗教団体で、電通も洗脳集団なら新興宗教団体も洗脳集団です。共に韓国人(朝鮮人)の組織です。

日本では、韓国人(朝鮮人)による犯罪が実に多くて辟易しますが、それもこれも電通経由でCIAが指図していたのでしょうか。そうであるのならば、紛れもなく犯罪組織です。

いずれにしても、この洗脳集団(CIAと電通と新興宗教団体)によって日本は乱されてきました。発覚しましたが、今後は、逮捕され、組織は解体に向かうのでしょうか。

下記〈電通の愚民化計画〉を読んでみてください。悪質です。




日本人を洗脳する手法〈電通の愚民化計画〉

(続きを読む)


コメント(0)