So-net無料ブログ作成
検索選択

米政権交代 トランプ氏 正式に次期大統領に選出

BBC 2016年12月20日
【米政権交代】トランプ氏、正式に次期大統領に 選挙人団投票 (抜粋)
http://www.bbc.com/japanese/38375228

米大統領選の選挙人団は19日、各州で投票し、共和党のドナルド・トランプ氏を正式に第45代大統領に選んだ。トランプ氏は、必要な270人以上の票を獲得した。

トランプ氏は、「私たちの国をひとつにまとめ、すべてのアメリカ人にとっての大統領になるよう一生懸命努力する」とコメントした。

選挙人団の投票結果は来年1月6日、連邦議会の特別両院合同会議で発表される。

トランプ氏は選挙人団の投票を受けて、「私に圧倒的に投票し、合衆国の次の大統領に選んでくれた米国の人たちに感謝する」、「この歴史的な一歩を通じて、明るい未来を期待することができる。私たちの国をひとつにまとめ、すべてのアメリカ人にとっての大統領になるよう一生懸命努力する」とコメントした。

次期副大統領のマイク・ペンス氏はツイッターで、「@realDonaldTrump おめでとう。本日、選挙人団によって正式に合衆国大統領に選出された」と書き、さらに自らが「次の合衆国副大統領に正式に選出されたことは、光栄で身が引き締まる思いだ」とツイートした。

選挙人団の仕組みは、米国建国当初に直接民主制と間接民主制の妥協案として、憲法に盛り込まれた。州ごとの有権者の投票結果をもとに各政党の選挙人が、候補者に投票する。選挙人538人の過半数270人を得た候補が、正式に大統領となる。

11月の一般投票で、トランプ氏は30州で多数票を得て勝利し、合計306人の選挙人を獲得していた。

トランプ氏は来年1月20日に正式に就任する。


BBC 2016年12月20日
【米政権交代】トランプ氏、正式に次期大統領に 選挙人団投票
http://www.bbc.com/japanese/38375228

米大統領選の選挙人団は19日、各州で投票し、共和党のドナルド・トランプ氏を正式に第45代大統領に選んだ。トランプ氏は、必要な270人以上の票を獲得した。この日の投票に向けて、ホワイトハウスをはじめ反対勢力は、選挙人たちにトランプ氏に投票しないよう呼びかけていた。

トランプ氏は、「私たちの国をひとつにまとめ、すべてのアメリカ人にとっての大統領になるよう一生懸命努力する」とコメントした。

11月の投票結果を受けて12月に行われる選挙人団538人の投票は、通常あくまでも儀礼的なもので、選挙人が有権者の投票結果とは違う候補に投票することは極めて珍しい。しかし今年は、ロシアがハッキングで選挙をトランプ氏に有利に左右しようとしたという中央情報局(CIA)などの報告を受け、トランプ氏の選出阻止を求める声が高まり、各州の選挙人にはメールや電話攻勢が続いていた。

一般投票で共和党が勝ったテキサス州では、共和党の選挙人38人のうち2人がトランプ氏に投票しない(1人はローン・ポール氏、1人はジョン・ケーシック氏に投票)という異例の対応をしたものの、結果的には同州の他の36人の票を得て、トランプ氏は必要な270人の票を獲得し、正式に次期大統領となった。

米紙ニューヨーク・タイムズによると、民主党の選挙人も、4人がコリン・パウェル氏などヒラリー・クリントン氏以外に投票した。

選挙人団の投票結果は来年1月6日、連邦議会の特別両院合同会議で発表される。

トランプ氏は選挙人団の投票を受けて、「私に圧倒的に投票し、合衆国の次の大統領に選んでくれた米国の人たちに感謝する」、「この歴史的な一歩を通じて、明るい未来を期待することができる。私たちの国をひとつにまとめ、すべてのアメリカ人にとっての大統領になるよう一生懸命努力する」とコメントした。

次期副大統領のマイク・ペンス氏はツイッターで、「@realDonaldTrump おめでとう。本日、選挙人団によって正式に合衆国大統領に選出された」と書き、さらに自らが「次の合衆国副大統領に正式に選出されたことは、光栄で身が引き締まる思いだ」とツイートした。

抵抗運動もあったが

11月の選挙結果を受けて米国内ではこれまで、トランプ氏を選ばないよう選挙人団に呼びかける運動が続いていた。オンライン請願には数百万人が署名し、各地の主要都市で数千人規模の抗議集会が開かれていた。

ペンシルベニア州では選挙人団の投票に先駆けて、気温零下の寒さの中で200人以上が集まり、「トランプにノー、KKKにノー、ファシストUSAにノー!」、「反逆罪にノー、トランプにノー!」などと繰り返した。

メイン州で開かれた抗議集会では、参加者たちが太鼓をたたき、「プーチンに私たちの大統領を選ばせるな」などと書かれたプラカードを掲げた。

しかし数字の上では、トランプ氏の選出を阻止するには共和党の選挙人38人がトランプ氏以外に投票する必要があり、実現可能性はないに等しいと言われていた。仮にトランプ氏が必要な270人の票を得られず、クリントン氏も270票を得なかった場合、大統領を選ぶのは連邦下院となり、共和党が多数を占める下院はトランプ氏を選ぶはずだと指摘されていた。

選挙人団の仕組みは、米国建国当初に直接民主制と間接民主制の妥協案として、憲法に盛り込まれた。州ごとの有権者の投票結果をもとに各政党の選挙人が、候補者に投票する。選挙人538人の過半数270人を得た候補が、正式に大統領となる。

11月の一般投票で、トランプ氏は30州で多数票を得て勝利し、合計306人の選挙人を獲得していた。

選挙人が有権者の選んだ候補以外の候補に投票することは、一部の州で罰金などの罰則はあるものの、制度的には可能。

トランプ氏は来年1月20日に正式に就任する。


コメント(0) 
共通テーマ:blog

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。